ブラックリスト完全ガイド

携帯代の支払いが1日でも遅れたら事故情報として登録されるのか試してみた

スマホの支払い。
うっかり口座へお金を入れるの忘れていて、次の日には支払ったんだけど、ブラックリストに登録されているのかと心配になることありますよね。

ネットで調べてみても

など、いろいろな意見が出ています。

ですので、このページでは実際に支払いを1日遅らせてみて、その後、ブラックリストに登録されるのかということを試した結果をまとめてみました。

信用情報の記録も開示していますので、あわせて確認してみてください。
尚、携帯代の滞納でブラックリスト入りするのはスマホ本体を分割で購入している人だけです。スマホを一括購入している人は携帯代の滞納をしてもブラックになることはありません。詳しくは、『携帯代の滞納で事故情報が登録される』のページをご覧ください

支払い遅延のテストの状況
キャリア ソフトバンク
スマホ本体のローン 残債あり(xperia Z5 19/24回)
支払日 毎月16日
※締日の違いから毎月6日、26日という人もいます。

テストをしたのは2016年1月。16日は土曜日ということもあって、支払日は翌営業日となる18日(月)です。金曜日には口座からお金をおろして残高0円にしておきました。
当然、引き落としはできませんし、当日はソフトバンクに口座に入金を忘れていたという連絡もせず、スルーです。

支払日の翌日、普通に仕事に行き、帰りにソフトバンクのショップへ。
昨日、引き落としができなかったので、料金を支払いたい旨を店員さんに伝えます。
無事、1日遅れで支払い完了。

ソフトバンクの携帯代の領収書(2016年1月)

ブラックリストに載りますか?と質問したところ、「?」という顔をされたので、支払い遅延なので、信用情報機関に支払いが遅れたという事実が登録されますか?と聞き直したところ、奥の上司(先輩?)に聞きに行ってくれました。

「多分、大丈夫じゃないですか?こちらでは分かりかねます。」と。

すぐにでも信用情報を確認したいところでしたが、あまり早く信用情報の報告書を見ても時期的に登録されていないだろうと思うので、2ヶ月ほど間をあけてから確認することにしました。

2ヶ月連続で支払いを遅らせても大丈夫だろうか!?

翌月の支払日が近づいてきて出てきた疑問が、2ヶ月連続で1日支払いが遅れた場合は、ブラック登録されるのかな?ということです。

せっかくなので、2ヶ月目も引き落としができないように口座からお金をおろして口座の残高を0円にしておきました。当然、支払いができなかったわけですから、翌日、ソフトバンクショップへ直接、お金を持って行きます。

あんまり早いと実験の意味がないかもしれないので、先月と同じように仕事をして、その帰りにソフトバンクショップへ立ち寄ります。そしてスマホ代の支払い。

ソフトバンクの携帯代の領収書(2016年2月)

先月と同様に「ブラック登録されるか?」と質問して見ましたが、ショップでは分からないという回答でした。

信用情報を確認して見た。

あえて支払いを2ヶ月連続で1日遅らせてみたのですが、信用情報を取るのをうっかり忘れていました。1年半年ほど経ってしまいましたが、結果は以下の通り、どちらも白でした。

JICCに登録されているソフトバンクとの取引内容に関する信用情報。

JICCに登録されている信用情報

画像だと分かりづらいかもしれませんが、左下に『支払遅延の有無情報』という項目があります。空欄のままになっているので支払遅延はなかったということになっています。

続いてCICでの登録内容。

CICに登録されている信用情報。

該当する平成28年(2016年)1月、2月とも『$』マークがついており、問題なく支払いが行われたということになっています。

結果的にみれば、ソフトバンクのスマホ代は、2ヶ月連続で1日支払いが遅れてもブラックリストに登録されないとも言えますね。

※この結果は、一つの目安です。全ての人の結果を保証するわけではありません。
またソフトバンク以外のキャリアについては確認できていません。
ブラック登録されても責任とれないので参考程度に。

もちろん、支払い忘れとなることのないように口座にお金をしっかり残しておかなければダメですし、決まった日に支払うことが約束ですから守るべきです。

ただ、うっかり忘れた・・・という状況になって、「ブラックになったかも」と不安にならなくても良いのではないでしょうか。滞納した場合、いつから登録されることになるのか目安が知りたい人は、『携帯代の滞納は、いつからブラック登録される?』のページをご覧ください。

自分の信用情報がどのように登録されているのか、定期的にチェックしてみるのも悪くないと思います。