あなたの信用情報と異動の記録、そしてブラックリストのことがよく分かる!

携帯代の支払いを忘れてもブラックに・・・

なんで携帯代の滞納でブラックリスト入りすんの?

0円携帯がなくなり、スマホや携帯電話は自分で購入することが当たり前のようになってきましたね。ただ5万円を超える高額な商品なので一括で購入する人は少ないのではないでしょうか。基本的には携帯電話の契約の2年縛りにあわせて割引が受けられるようにしていますよね。

ブラックリストに載るのってクレジットカードやキャッシング、ローンを滞納したときだけだと思っていませんか?

実は、この携帯電話の分割支払いでブラックリスト入りしている人が急増しているので要注意!とくに大学生や専門学生、新社会人など親元から離れて生活をし始めた人に多いのも特徴です。

  • 「今月、遊びすぎて金がねー」
  • 「バイト休みすぎた」
  • 「試験でバイトでれなかったからなー」

理由はいろいろあるのでしょうがそんなとき決まって携帯代の支払いを後回しにする人が多いのです。何日か携帯止まるだけだろ?位にしか考えていませんが、それは間違いです。

携帯代の支払い状況も信用情報機関に登録されているんです。
携帯代といっても通信料が問題となるのではなく、携帯端末代。
高機能携帯やスマートフォンに機種変更したときに一括で購入する人は、あまり多くありませんよね?端末代だけで4~5万円するのが当たり前になってきているので通信料とあわせて分割で購入していると思います。

携帯キャリアから送られてくる請求書を見ると、大きく分けて「携帯電話利用料金」と「携帯端末代金の分割支払い分」にわけられる。問題となるのは、携帯端末代金の分割支払い分です。

この携帯端末代の支払い状況が信用情報機関に登録されるのです。
ドコモで購入しても、ソフトバンクで購入しても、支払いがちゃんと行われているのかCICに登録されています。

結局のところ、携帯端末をローンで購入しているに過ぎません。

「いや、ちゃんとした料金プランに入ってて、実質0円だから関係ないし!」と考えている人もいるかもしれませんが、どの料金プランでも端末代分だけ通信の基本料を割り引いてるだけなんです。だから、端末代金 実質0円であって、端末代金0円ではないんですよ。

ですのでドコモやソフトバンク、auへの支払いが滞ると、もれなく信用情報機関に登録されるという流れです。「携帯が止めれるだけで済むから・・・」と安易に考えない方が良いです。

たかだか携帯代の話なのですが、ローン利用料の延滞に変わりはありませんしブラックリストに登録されたという事実に変わりはありません

携帯電話の支払いが滞ると、携帯が利用できなくなるだけではありません。携帯端末のローン支払いが滞る訳ですからCICに支払い遅延のAマークが登録されることになり、結果、3ヶ月以上の滞納で異動(事故情報)が登録されることになります。これでブラックリスト入りとなり、クレジットカードやキャッシングの利用ができなくなったり、新規で申し込みをしたとしても審査にとおることが難しくなります。たかが携帯代となめてかからない方が将来のためでもあります。

持っているクレジットカード、キャッシングなどが滞納によるブラックで止められる可能性もありますし、今はカードも何も持っていないという人でもブラック情報は5~7年間は消えませんから、いざカードが欲しいと思ったときに、審査に落ち続けるということにもなりかねません。

ちなみに、2012年12月の段階で携帯電話を分割払いの契約件数は約6,350万件。そのうち3.3%の205万件が3ヶ月以上の携帯の端末料金滞納でブラックです。

こうした形でブラックリストに登録される人が増えてきているので、経済産業省も「携帯電話の分割払いに注意!」とお知らせを流しているくらいです。また政府広報オンラインでも携帯端末代の滞納でブラックリスト入りしてしまうことへの注意を発表しています。

知らなかったじゃ済まされません。軽い気持ちで考えていたと後になって悔やんでも仕方がないのですから、携帯電話の利用料金はきちんと支払うようにしておきましょう。

どうしてもお金がなければ、電気代・水道代の滞納からはじめた方が良いと思います。
こんなことを言ってしまってはいけないのかもしれないですが、公共料金の支払いが遅れたとしてもブラックリストに載ることはないからです。それに電気を止められたり、ガスが使えなくなるのは2~3ヶ月後になりますから、優先度を多少低くしても大丈夫なのです。

携帯本体を一括で購入した人は無関係

携帯代の滞納でブラックリストに載るのは携帯本体を分割購入した人で支払いが終わっていない人です。携帯本体を一括購入した人や分割で購入したけど支払いが終わっているという人はブラックリストに登録されることはありませんので、安心してください。

あなたが今支払っているのは純粋に携帯電話の通話料などの回線使用料ですから、金融関係の信用情報機関に登録されることはありません。

ただ携帯代を滞納し続けトンズラしてしまうとキャリアや携帯業界からブラック扱いとなってしまい携帯の契約ができなくなってしまいます。